Jalan WR. Supratman No.102 Denpasar 80235 Bali Indonesia
電話:+6281-239-677-997

 

みなさま、こんにちは~。

実はひっそり?と続いていた『バリ人ラディタのバリ語講座』!!

 

 

今回ご紹介するバリ語は・・・

 

Jaen(ジャアン)』=おいしい!!

 

 

これはもう例文はいりませんね!

 

 

Jaenのaeの部分の発音が少し難しいのですが、

ジャアンで充分に通じるそうです。(ラディタ社長談)

(というか、私の耳には「ジャアン」としか聞こえません・・・汗)

 

 

Jaen(ジャアン)に、Sajan(サジャン)をつければ

「とてもおいしい」になります。

 

 

バリ人宅にまねかれてご飯をごちそうになった時には、

食後に親指を立てながら「ジャアン サジャン!!」

と言えばもうばっちりですね♪

※親指を立てるのは必須です(笑)

 

 

たとえ発音が多少悪くても、

食後に親指を立てて、「ジャアン サジャン」をくり返せば、

いつか「バリ語でおいしいって言ってる!!」と伝わりますからね!

 

 

バリ語のあいさつの「オム スワスティアストゥ」

ありがとうの「スクスモォ」

そして、とてもおいしいの「ジャアン サジャン」

この3つができれば、バリの人々に対する敬意と感謝の気持ちは伝わります。

 

 

私たち日本人も、海外からのお客さんから

片言の日本語で「こんにちは」「ありがとう」「とてもおいしい」

と言われたらすごく嬉しいですよね♪

 

それと同じですね!

 

もちろん、インドネシア語である「Enak sekali(エナッ・スカリ)」

を使っても喜んでもらえるとは思いますが、

バリ人の普段使いはバリ語。

やっぱりバリ語での会話が最も喜んでもらえます。

(というか、バリ語ができると驚かれます。)

 

 

みなさま、勇気を出してバリ語をどんどん使いましょう~♪

バリの人々がとびきりの笑顔を返してくれること

間違いなしですよ!!

 

 

Jpeg

 

 

****************************************

 

ブログ村に参加しています♪

ページ右側にある「わくわくマーク」をポチッとお願いします→

応援よろしくお願いします♡

 

****************************************

 

 

↓↓facebookのページも応援もよろしくお願いします♡↓↓

 『わくわくバリツアーのfacebookのページ』

★こちら、facebookのメッセージからもご予約して頂けますので、

お気軽にメッセージをくださいね♪