Jalan WR. Supratman No.102 Denpasar 80235 Bali Indonesia
電話:+6281-239-677-997

 

みなさま、こんにちは~。

 

 

ちょっと前から在住者の間で話題ふっとう!!だった、

日清のカップヌードル(シーフード味)とUFO!!

おくればせながら、わたくし日本人スタッフも食べてみたので

レポしてみたいと思います~♪

 

 

img_20160927_132826

↑こちらですね。

 

日本食スーパーの『パパイヤ』で、

カップヌードルが8千ルピア(約80円)、

UFOが1万ルピア(約100円)くらいでした。

※私が買った時は、2個買ったら1個フリーだったので、

ちょっとお得でした♪

 

 

 

まずは『カップヌードルのシーフード味』から。

お友達からもきいていましたが、

ほぼ日本で食べる味と同じでした!!

バリで日本の味が食べられるなんて・・・

これは嬉しい~♡

 

 

ただ、少し味が薄いかな~?と思ったので、

ちょっと迷いながらも・・・

 

 

img_20160927_132846-01

↑こちらの別包装だった調味料を加えてみました。

 

BUMBU SAUSとはソース調味料という意味ですね。

KENTALは濃厚という意味。

SIAP SAJIはファーストフードという意味なので、

 

「ファーストフードを濃厚にするソース調味料」

といったところでしょうか。

 

 

えー、こちらを入れますと・・・

 

 

一気に南国チックな味になります!!(笑)

 

 

そして、絵にもかいてあるように、唐辛子が混ぜてあるみたいで、

ちょっと辛くなります・・・(汗)

 

 

うーーーーん・・・

辛いものが苦手な日本人スタッフはちょっと後悔してしまいましたよ!

まぁ、インドネシアの人たちにはこちらの方がウケがいいのかもしれません。

 

 

じゃっかん、日本の製品よりもめんが柔らかくなるスピードが早い気もしたので、

きっちり3分待たずに、2分半くらいで一気に食べるのがおすすめです。

 

 

 

 

気を取り直して、

お次は『UFO』!!

 

 

こちらは日本で売っているものよりも、かなり量が少なめになります。

それなのに、結構な大きさの粉末ソースと液体ソース。

本当にこれ全部入れるの・・・?

と、こちらもじゃっかん迷いながらも全て投入。

 

 

はい、もの凄く濃い味のUFOとなりました!!(笑)

 

 

味は日本と同じなんですが、やっぱりこれはソース入れすぎですね・・・

なので、ソースは量を調節していれた方がよさそうです。

ちなみに、いかにも辛そうな真っ赤な調味料もついていたので、

こちらはスルーしたにもかかわらず、ちょっと辛かったです。

 

さらに、マヨネーズはスパイシーマヨネーズ!!

試しにかけてみましたが、はい、スパイシーでした。

 

かなりインドネシア人を意識した味付けとなっております。

 

 

ただ、基本的な味付けはどちらも日本のものと変わらないので、

ちょっとした非常食にはちょうどいいですね。

(どしゃぶりの雨で外にでたくないけど、死ぬほどお腹がすいた時とか)

 

旅行者のかたでもホテルのお湯でお手軽に作れるので、

重宝しそうです。

(お子様の場合は、調味料は調節してくださいね。)

 

 

 

個人的には、ですが・・・

 

もし調理できる環境がととのっているのであれば、

↓こういったインドネシアのインスタント麺のほうが安くて美味しいかも・・・

 

img_20160927_132911

 

なんて思ってしまいました。

(私の舌がバリ仕様になっているから・・・?)

 

これらのインスタント麺、3千ルピア(約30円)もしないくらいですが、

それなりに美味しいですよ!

ばらまきお土産にもぴったりですね~。

 

 

 

以上、話題のカップめんについて、

日本人スタッフがお届けしました~♪

 

 

****************************************

 

ブログ村に参加しています♪

ページ右側にある「わくわくマーク」をポチッとお願いします→

応援よろしくお願いします♡

 

****************************************

 

 

↓↓facebookのページも応援もよろしくお願いします♡↓↓

 『わくわくバリツアーのfacebookのページ』

★こちら、facebookのメッセージからもご予約して頂けますので、

お気軽にメッセージをくださいね♪