Jalan WR. Supratman No.102 Denpasar 80235 Bali Indonesia
電話:+6281-239-677-997

 

みなさま、こんにちは~。

 

 

またずいぶんとブログの間があいてしまいました(汗

すみません・・・(`・ω・´)

 

で、

我らがラディタ兄さんは・・・

というと、

 

いつも元気にお客さまをご案内しています~ヽ(´∀`)ノ

 

 

つい先日は、

チャロナラン劇をお客さまと一緒に鑑賞♪

 

 

チャロナラン劇は、

観光客のお客さまにはあまりなじみのない劇かもしれないんですけど、

バリ島ではとっても重要な奉納芸能になります。

 

どこででも観られるというわけではなく、

プラ・ダラムというお寺のオダラン(寺院建設記念祭)

の時にときどき奉納される劇です。

 

 

なので、とっても貴重!!

 

 

今回は、ウブドにあるプラ・ダラムでチャロナラン劇があるとのことで

お客さまをお連れしました。

 

(オダランツアーの一環で、裏メニュー的な感じです♪)

 

 

チャロナラン劇は、ほとんどが夜の9時とか10時とかから始まります。

 

夜のお寺はお昼と違ってさらに神秘的!!

 

 

お寺に入ると、偶然にもラディタ兄さんの踊りの恩師に遭遇しました~。

 

こちらの方は今回のチャロナラン劇で踊られるとのこと。

(久々の再会とのことで、ラディタ兄さんも嬉しそう!)

 

 

さっそく劇を鑑賞。

 

↑さっきの踊りの先生も劇で活躍!!

 

 

この日のチャロナラン劇は朝方4時ごろまであったみたいです∑(゚Д゚ )

 

眠い~(`・ω・´)

 

ちなみに、チャロナラン劇の途中に帰って後ろを振り返ると、

後ろから悪霊が追いかけてくるとか・・・∑(゚ε゚ノ)ノ

なので、振り返らずに一目散に帰るのをおすすめします~。

 

 

この貴重なチャロナラン劇は、まさにバリ・フリークな方向け!!

 

みなさまも、夜の寺院で一緒にチャロナラン劇を鑑賞しませんか~?